2007 東京都多摩近郊
建築工事・渡邊技建

「要望は、そうね….この場所を選んだということかな。」
森を抜けた気持ちのいい風、遠く夜景、小鳥の声、どこまでも高い空…

シッポの先が黒い小さな筆のような猫「こふで」と共に暮らす小さな家です。
えっちらおっちら登りきると公園になっている、とっても気持ちのいい場所。
かつて近所の方が菜園をつくっていた斜面に、そっと置かれた高床式の平家。
「要望は、そうね….この場所を選んだということかな。」

森を抜けた気持ちのいい風、遠く夜景、小鳥の声、どこまでも高い空…
建物はそれらにしたがってみた。料理や洗濯、普段の暮らしがのんびり。
それがいいよね?