2008 秋田県由利本荘市
改修工事:岡村建設
写真:長岡信也 (1枚目は寺林)
設計共同:設計アトリエ

築100年の小さな土蔵。薬屋さんとパン屋さんの改修工事です。

「車優先の区画整理事業が行われ道路整備のため、
たくさんあったお蔵がどんどん無くなっています。
このままでは‘ふるさと’そのものを失ってしまいます…せめてね、
うちの土蔵だけでも残していきたいのです。」とお施主さん。

主屋を残し平屋の一部やひさしは道路整備によって切り取られた…
もとの姿に戻そう!新建材をはがし左官補修、傷んだ構造を取替え、そして再び街へと開く

どんなにたくさん おかねをくれるといわれても、
このいえを うることはできないぞ。わたしたちの
まごの まごの そのまた まごのときまで、
このいえは、きっとりっぱに たっているだろう。

『ちいさなおうち』より バージニア・リー・バートン(岩波書店)